エンパイアカジノでプレイできるライブバカラのラインナップ

エンパイアカジノ

エンパイアカジノにはVIPプログラムが導入されており、最高ランクに昇格すると、豪華な世界旅行や本場のランドカジノへ招待されるようになります。

そのエンパイアカジノは充実したライブカジノで高い評価を得ていますが、ライブカジノの中でも人気を博しているのがライブバカラです。

今回はエンパイアカジノのライブバカラのラインナップを紹介します。

ライブバカラの種類

エンパイアカジノでは10の都市をモチーフにしたテーブルが用意されています。

1)済州

・プロバイダ:n2 Live
・リミット:1~30,000ドル
済州にはマルチベット機能が搭載されており、メインテーブルの横に他テーブルの状況がリアルタイムで表示されています。

画面上の罫線からベットすることも可能です。

 

2)ベガス
・プロバイダ:AsiaGaming
・リミット:5~60,000ドル
ベガスは4つのホールで構成されています。

中でも、「VIPホール」のライブバカラは最高で6万ドルのベットが可能になっており、ハイローラーが好んでプレイしています。

 

3)マニラ
・プロバイダ:MicroGaming
・リミット:1~5,000ドル
大手プロバイダのMicroGamingのゲームだけに、画質が鮮明で回線速度も速く、リアルタイムで罫線やカードの更新を確認できます。

快適にプレイできるライブバカラです。

 

4)上海
・プロバイダ:SA Gaming
・リミット:1~3,000ドル
上海のバカラはヨーロッパホールとアジアホールに分かれており、ディーラーのタイプを選択できるようになっています。

 

5)パリス
・プロバイダ:Evolution
・リミット:1~15,000ドル
ライブカジノ業界で圧倒的なシェアを誇るEvolution Gamingがゲームを提供しています。

特に、ノーコミッションのスピードバカラはパリスだけに備わっています。

 

6)マカオ
・プロバイダ:GamePlay
・リミット:1~2,000ドル
プロバイダのGamePlayはグラフィック技術に優れています。

3Dのディーラーと対面でバカラをプレイできるため、普段とは違った楽しさを味わえます。

 

7)ロンドン
・プロバイダ:PragmaticPlay
・最低リミット:0.2~5,000ドル
最低ベット額が0.2ドルになっており、少額のベットでプレイできます。

Evolution Gaming同様のスピードバカラがあり、画質もきれいです。

まとめ

エンパイアカジノのライブバカラはバラエティに富んでいるため、プレイする楽しさを満喫できます。

なお、上記の他に、リノやシンガポール、北京をイメージしたテーブルもあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。